おしゃれラッピングのコツ。プロ直伝アイデア集 おしゃれラッピングのコツ。プロ直伝アイデア集

基本のラッピングテクニックに、もうひと手間を加えるだけで、ぐっとハイセンスなプレゼントに。
ラッピングギフトのエキスパートが、その作り方をご紹介します。

蛇腹折りラッピング

蛇腹折りラッピング

包み方の手順

  1. ビニール製の小袋に、台紙となるデザインペーパーを入れる。プレゼントは下半分につめて、袋の上半分は平らにする。
  2. 中身のプレゼントから指1本分くらいの余裕をもたせて、1cmくらいの幅でタックを折り曲げていく。
    最後に折り曲げたとき、ペーパーの柄がある表面が上にくるように。
  3. できあがった蛇腹の束を、手前にいったん折り曲げてから起こす。
  4. 蛇腹部分を手で押さえつつ、リボンを通して蝶結びをつくる。

リボンの上手な結び方

蛇腹部分を手で押さえる

きれいに包むポイント

  • ビニール製の袋は、ハリのある素材を。中にペーパーを入れると折り曲げやすく、蛇腹がきれいに仕上がります。
  • 蛇腹を折るときは、テーブルに袋を置いて、裏表と交互に折り曲げていきます。
  • リボンは細めのほうが固定しやすく、蛇腹の面積を広くとることができます。
  • できあがった蛇腹の端を両面テープでつけて、扇形にアレンジするのもおすすめ。

2色づかい包装紙のラッピング

2色づかい包装紙のラッピング

包み方の手順

  1. 二種類の包装紙(柄あり+無地)を用意する。
    柄あり包装紙の長さ:箱の横幅+箱の高さ+のりしろ約2cm
    無地の包装紙の長さ:箱の横幅2倍分+箱の高さ+のりしろ約2cm
    (それぞれ短辺は、箱の縦幅+箱の高さの半分強くらい)
  2. 二枚の包装紙を両面テープでつなぎ、柄あり包装紙を斜めに折り曲げておく。
  3. 包装紙のつなぎ目に、箱の底の角が合うようにおき、長辺を包む。
  4. ひっくり返して、キャラメル包みをする。

キャラメル包みの上手なやり方

きれいに包むポイント

  • キャラメル包みの最後は、上面だけのりしろ部分を折り曲げて、両面テープでとめるときれいに仕上がります。
  • 柄あり包装紙を斜めに折り曲げるときは、図のように。リボンをかけたときに、右肩上がりになると縁起のいい仕上がりに。

折り曲げ方の図 折り曲げ方の図

閉じる

オンラインショップ

ページトップへ

ご注文・お問い合せ

  • 営業時間:午前8:30から午後7:00
  • 定休日:水曜日、第1・3月曜日定休
定休日が祝日や振替休日にあたるときは、翌日を定休日とさせていただきます。

ご注文・お問い合せ

  • 営業時間:午前8:30から午後7:00
  • 定休日:水曜日、第1・3月曜日定休
定休日が祝日や振替休日にあたるときは、翌日を定休日とさせていただきます。

Online Shop オンラインショップ