ケーキの切り方 ケーキの切り方

フルーツいっぱいのデコレーションケーキやパイ菓子など、うまく切り分けるのはむずかしいもの。
ご家庭の包丁をつかって、きれいにカットするためのコツをご紹介します。

準備するもの・包丁の動かし方

  • 包丁、またはパン切りナイフ
  • ふきん
  • ボウルに入れた熱いお湯

きれいにカットするためには、包丁の動かし方がポイント。
一回切るたびに、包丁を温めるときれいにカットできます。

包丁の動かし方をみる

デコレーションケーキ・ロールケーキの切り方

  • 固い皮のついた果物は、カットする前に外しておきます。
  • 包丁の重みを利用して、軽くやさしく引くようにカット。

ケーキの切り方をみる

焼菓子の切り方

  • 冷蔵庫で1~2時間冷やし、生地に含まれるバターを固めておく。
  • 斜めに包丁をいれて、ゆっくり円を描くように。最後は一気にカット。
  • カットしたら、バターが溶け始める前の25度くらいが食べごろです。

焼菓子の切り方をみる

パイの切り方

  • つなぎ目の部分に、包丁をいれてカット。
  • 包丁は押し切りせず、ゆっくり切っていきます。

パイの切り方をみる

パイがはさんであるケーキの切り方

  • 包丁やナイフを斜めにいれると、パイを少しずつ切ることになるので、ケーキがつぶれにくくなります。

パイがはさんであるケーキの切り方

特別編:プリン・ア・ラ・モードのつくりかた

ツマガリのプリンの、違った楽しみ方をご紹介します。

プリン・ア・ラ・モードのつくりかた

閉じる

オンラインショップ

ページトップへ

ご注文・お問い合せ

  • 営業時間:午前8:30から午後7:00
  • 定休日:水曜日、第1・3月曜日定休
定休日が祝日や振替休日にあたるときは、翌日を定休日とさせていただきます。

ご注文・お問い合せ

  • 営業時間:午前8:30から午後7:00
  • 定休日:水曜日、第1・3月曜日定休
定休日が祝日や振替休日にあたるときは、翌日を定休日とさせていただきます。

Online Shop オンラインショップ