おしゃれラッピングのコツ。プロ直伝アイデア集 おしゃれラッピングのコツ。プロ直伝アイデア集

美しいペーパーで魅せる、ラッピングパック

ラッピングパック

作り方の手順

  1. 正方形の封筒型になるように、色紙をカット。
  2. 組み立てる前に、表面に2~3cmの枠をのこして切り抜く。
  3. 切り抜いた部分に、ビニールシートを張る。
  4. きれいな柄のラッピングペーパーを、封筒に合わせてカットして入れる。

ラッピングペーパーの端紙をつかって

動画:ロッシ社の包装紙を再利用して、おしゃれな飾り額に

おしゃれなデザインペーパーは、あえて封筒に張りつけずにセット。それだけ取り出して、フォトフレームにセットすればオブジェとしても楽しんでいただけます。

ワンランクおしゃれに仕上げるコツとは

ハロウィンラッピング:紅葉

ギフトのテーマを決める

贈る相手や用途にあわせてテーマを決めると、色や柄を決めるときも迷いがなくなります。

  • お祝いごとや楽しい雰囲気なら、赤やピンクなどの暖色系リボンで。カラフルな包装紙も楽しさを盛り上げてくれます。
  • やさしい雰囲気には、淡い色合いの包装紙に、細めのリボンをプラスすると繊細な印象に。
  • 大人っぽくシックにまとめたいなら、包装紙とリボンは同系色に。リボンは光沢のあるものを選ぶと華やかに仕上がります。

季節感を加える

たとえば、ハロウィンのプレゼントなら、かぼちゃ柄やオレンジ+黒のパッケージ。秋色の贈り物にしたいときは、色紙で作ったもみじの葉っぱを添えてみたり。ちょっとした季節感を加えるだけで、個性的で心のこもったラッピングができあがります。

※ページでご紹介しているラッピング商品は期間限定であるため、予定数や期間がおわると販売終了となります。予めご了承くださいませ。

閉じる

オンラインショップ

ページトップへ

ご注文・お問い合せ

  • 営業時間:午前8:30から午後7:00
  • 定休日:水曜日、第1・3月曜日定休
定休日が祝日や振替休日にあたるときは、翌日を定休日とさせていただきます。

ご注文・お問い合せ

  • 営業時間:午前8:30から午後7:00
  • 定休日:水曜日、第1・3月曜日定休
定休日が祝日や振替休日にあたるときは、翌日を定休日とさせていただきます。

Online Shop オンラインショップ