もっとおいしく!紅茶とお菓子、相思相愛の組み合わせ もっとおいしく!紅茶とお菓子、相思相愛の組み合わせ

「美味しいクッキーやケーキでお客さまをおもてなししたい!」「ちょっと珍しいお菓子が手に入ったから、ゆっくり楽しみたい」・・・そんなとき、意外と飲みものは安易に選んでいませんか?

紅茶教室・スシーラティー代表の吉田直子さんによると、お菓子と紅茶の相性によっては、合う組み合わせ、合わない組み合わせがあるのだそう。
せっかくのお菓子や紅茶。ぜひ相性を知って、相乗効果でお互いにもっとおいしくなる組み合わせで楽しみたいですね!

今回は、紅茶とお菓子の合わせ方について、いろいろなシーンに応用できる基本の考え方を教えていただきました。おいしいお菓子が手に入ったら、次はぜひ、合わせる紅茶にもこだわってみませんか?

吉田 直子さん

【教えてくれた人】
紅茶教室Suciela Tea【スシーラ・ティー】代表、ティーライフコーディネーター 吉田直子さん

【プロフィール】
紅茶に魅せられ2000年から1年間、紅茶を学ぶためイギリスに留学。帰国後、紅茶教室【スシーラティー】をスタート。 スリランカ、インドで現地の紅茶工場や茶畑などをめぐり、イギリスとはまた異なる紅茶の世界を学ぶ。 2007年にはスリランカに茶園を購入し、「Suciela Tea Garden」と命名。現在は兵庫県の西宮校と東京世田谷校の2ヵ所を中心に、紅茶教室を定期的に開催。世界の産地で吸収してきた知識を生かし、紅茶から広がる豊かなライフスタイルを提案中。

紅茶教室 Suciela Tea【スシーラ・ティー】ホームページ

いちごのショートケーキに合う紅茶

「フレッシュな生クリームにフルーツが乗ったタイプのケーキなら、紅茶はレモンティーにするとよく合いますよ。レモンティーは爽やかな柑橘の香りが楽しめるので、クッキーのように水分の少ないホロホロした感じのお菓子よりも、クリーム系の口溶けの良いお菓子が合うんです。

いちごのショートケーキのようなお菓子は、食べたときにさらっと口の中で溶けていきますから、そのときにレモンの香りが抜けて、相性がいいですね」

美味しいレモンティーの作り方

「ただ、美味しいレモンティーを入れるにはちょっとしたコツがあります。
レモンは、黄色い皮の部分に含まれるオイル分に苦味があるんです。なので、この黄色い部分をカットしておくのがコツ。
レモンをスライスして、苦くない白いワタは残し、黄色い部分だけをカットして紅茶に浮かべてみてください。レモンに含まれるクエン酸が渋みを壊してくれるので、まろやかな味わいのレモンティーになります」

そうなんですか!レモンティーって、なんだか苦くて酸っぱくて、苦手でした・・・。
「いえいえ、ちゃんと入れればとても美味しくなりますよ。キレイにカットすれば見栄えも良いです。たまに、高級ホテルにいくと黄色い部分だけを剥いてくれていることがあって、さすがだな、と思います(笑)。レモンの香りを楽しみたい人にオススメです」

バターたっぷりのクッキーに合う紅茶

ではでは、ツマガリのクッキーに合わせるなら、どんな紅茶が良いでしょう?
「ツマガリさんのクッキーは、バターたっぷりのリッチな配合なので、コクのあるミルクティーが相性が良いですね!」
そうなんですか?あっさりした紅茶の方が合うかと思っていました・・・。

「ミルクには脂肪分が含まれるので、バターのように脂肪分の高いものとよく合うんです。食べたときに2つの脂がミックスして、お口の中の脂を洗い流してくれるというか。お互いにおいしさをふくらませあう食べ合わせなんですよ。
イギリス伝統のショートブレッドなんかも、同じ理由でミルクティーが抜群に合いますね」

確かに、ストレートの紅茶と一緒にバタークッキーをいただくと、クッキーの味がスッと消える感じがするのに対し、ミルクティーだとクッキーの旨味がふわっと広がり、余韻を感じる味わいに。
ミルクひとつでここまで違うとは、正直予想していませんでした!

ツマガリクッキーと、相性の良いミルクティーの写真

ナッツたっぷりのお菓子に合う紅茶

ツマガリには、アーモンドやくるみなど、ナッツをたっぷり使ったお菓子も多くあります。ナッツが主役のお菓子に合わせる紅茶は、どんなタイプが向いていそうですか?

「そうですね、ナッツには独特の渋みがあります。だから、紅茶もあまり濃い、渋い紅茶は合わないでしょうね。少しあっさりめの紅茶、セイロンティー※などが相性が良さそうです。

あっさりならダージリン、と思われるかもしれませんが、ダージリンにはダージリンなりの渋さがあるので、それとナッツの渋みがかち合うと、少し渋さが強く出てしまうかもしれませんね」

※セイロンティー:スリランカ産の紅茶の総称。コクのあるインド産紅茶に比べ、スリランカ産は爽やかな後味で、飽きがこない味わい。産地としてはウバ、ディンブラ、ヌワラエリア、キャンディ、ルフナが有名。

チョコレートに合う紅茶

チョコレートにはコーヒーが合うのかな、と勝手に思っていましたが、どうなのでしょうか?
「確かにコーヒーも合いますが、紅茶も負けず劣らず、よく合うんですよ!
マイルドな味わいのミルクチョコレートなら、紅茶にもミルクを入れて、ミルクティーに。味わいがまろやかになるから、少し苦味のあるものをおいしく感じさせてくれるんです。

ビターチョコに合わせるなら、苦くない紅茶を。苦みのある紅茶だと、チョコの苦さとぶつかって、苦味が勝ってしまうので・・・。苦味が少ないタイプの紅茶ならどんなチョコにも合うので、ぜひ試してみてください」

取材班がミルクティーとチョコレートを試飲・試食させていただくと、たしかに合います!ミルクティーのまろやかさで、チョコレートの味がすっきり、引きたつ感じ。チョコのくどさや、口に残る甘ったるい感じがなくなるのが不思議でした。
これからは「チョコレートにはミルクティー」がマイ定番になりそうです。

閉じる

オンラインショップ

ページトップへ

ご注文・お問い合せ

  • 営業時間:午前8:30から午後7:00
  • 定休日:水曜日、第1・3月曜日定休
定休日が祝日や振替休日にあたるときは、翌日を定休日とさせていただきます。

ご注文・お問い合せ

  • 営業時間:午前8:30から午後7:00
  • 定休日:水曜日、第1・3月曜日定休
定休日が祝日や振替休日にあたるときは、翌日を定休日とさせていただきます。

Online Shop オンラインショップ