つい誰かに言いたくなる、高級クッキーの条件とは つい誰かに言いたくなる、高級クッキーの条件とは

「先日いただいたクッキー、すっごくおいしかったわ!良いものをありがとうございました」。
そう言われたら、「やっぱり贈ってよかった」となりますよね。
大切な方へ、気持ちのこもったスイーツを贈りたい方のために、高級なクッキーって何だろうと考えてみました。

誰かに言いたくなる「おいしさ」。それが本当の高級品

「高級なクッキーってどんなだろう?」と考えてみると、いろいろなキーワードが思い浮かびます。
価格が高い。厳選された素材を使っている。上品でおしゃれなパッケージ。東京銀座などに立派な本店を構えている。店員さんのサービスがていねい。有名パティシエがいる、セレブが買いに来る・・・。
たしかに、どれもハイレベルなブランドを感じさせます。けれども、そんな条件を全部満たしていても、食べたときの感動をあまり感じられなかったら、一週間ほどで記憶は薄れていくかもしれません。

高級(ハイレベル)なクッキーの第一条件とは、やはり格別においしいことではないかと思います。そして、「このお店のクッキー、知ってる?」「55年生きてきて一番おいしいクッキーなのよ!」と目を輝かせて誰かにおすすめしたくなること。
おいしい感動というのは、大人でも無邪気にさせてくれるもの。そんなパワーを持っているのが、ほんとうの意味での高級品ではないでしょうか。

高級なおいしさには、熱烈なファンがいる

クッキーやお菓子にかぎらず、そんな魅力的な商品やブランドには、かならず熱烈なファンがついてくださるものです。ファンの方は、自分自身で楽しむのはもちろん、友人にも「まあ、食べてみて!」とすすめたり、ときには苦言をくださったり。そんなふうに、お店のことを大切に思ってくれるファンの方やお客さまの存在が、お店や商品をさらに育てていくのでしょう。

グレースプレミアムチョコクッキー

たとえば、通販サイトなどにある「お客さまの声」は、そんな様子がうかがえたり、お店の評価を知る手がかりにもなります。
参考にしたいのは、商品に対する思い入れや、どんな相手にどんなシチュエーションで贈られたものかなど。

たとえば、

  • とても大切な場面でのギフトや、絶対に失敗したくない手土産に使われている
  • 贈られた人がファンになって、次は贈り主となっている
  • コメントの内容に、熱量が感じられる

そんな評価が感じられたら、かなり熱烈なファンがついているお店ではないでしょうか。

「あの店はね・・・」と語れるストーリーがある

もう一つ大切なのは、そのお店について語れる物語があることだと思います。なぜなら、ギフトというのは贈り主の「相手を思う気持ち」をプレゼントすることだから。感謝の気持ちや思いやりを、どうやって相手に伝えようか・・・。なんとか相手を喜ばせたいからこそ、ギフト選びにいろいろ悩んでしまうもの。
そんな気持ちを代弁するのが贈り物ですから、そこに「選んだ理由がしっかりある」と、「いろいろ考えてくれたんだな」と受け取った側は嬉しくなるのだと思います。

厳選素材

語れるストーリーとは、たとえば、

  • 上質な素材へのこだわり。産地や製法についてしっかり語られて、安全で体にいいなど
  • 職人さんの、いいものを提供したいという気持ちが伝わる
  • 商品ができるまでの、よもやま話
  • お店の雰囲気や歴史、など

クッキーギフト

贈った人と贈られた人の間に、「ハッピーの共有」が生まれたら素敵

クッキーギフト

そんなふうに、一つのクッキーをめぐって「あれ、おいしいよね」「そうでしょ、分かってくれた!」といった共感がうまれると、贈った側としてはよけいに嬉しくなるものです。大げさに言うと、同じ価値観を共有することで、もっと距離が近づいたような感じでしょうか。スイーツにかぎらず、おいしい贈り物にはそんな素敵な魔法があるような気がします。
ほんとうの高級品には、ギフトになることで、人と人の心を通わせる力をもっているように思います。

閉じる

オンラインショップ

ページトップへ

ご注文・お問い合せ

  • 営業時間:午前8:30から午後7:00
  • 定休日:水曜日、第1・3月曜日定休
定休日が祝日や振替休日にあたるときは、翌日を定休日とさせていただきます。

ご注文・お問い合せ

  • 営業時間:午前8:30から午後7:00
  • 定休日:水曜日、第1・3月曜日定休
定休日が祝日や振替休日にあたるときは、翌日を定休日とさせていただきます。

Online Shop オンラインショップ